読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンおやじのゆるいブログ

サラリーマンおやじの日頃感じた事などをゆるくお伝えしております。

連続転落死の老人ホーム “虐待映像”公開

神奈川県川崎市の老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で入所者3人が転落死したニュースがありました。

 

f:id:gurepapa:20150911003310j:plain

 
メディアでは、現場状況などから事件も視野に入れて操作されているとの報道もありました。
 
今回、新しい情報では、この老人ホームでは職員が入居者に日常的に虐待しているとのことがニュースとなりました。
 
さらに暴言や虐待の様子を捉えた映像が入居者の家族によって公開されたのです。
 
その映像には、職員が入居者の女性をベッドに放り投げたり、頭をたたいたりする様子が映っていたのです。
 
また、入居者へ「死ね」などと暴言を吐いたり、入居者の食事を勝手に食べるなど考えられない映像までありました。
 
となると、転落死自体も事故では無い可能性が高いのでは?とも勘ぐりたくもなります。
 
日頃一生懸命仕事をしている介護職員の方々が大半だと思いますが、この様な人間も一部いる事は残念ですね。
 
虐待は暴力振るって怪我させれば、立派な犯罪!刑事告訴されて当然です。
 
ちょっと信じられ無いのは、この虐待の当事者4人は、未だ職場に出て仕事をしているとのことです。
 
ホーム側は、被害者の介護はさせないと言ってるそうですが、他の入居者やその家族だってそんな奴がいると思うと嫌だと思いますが・・・・?
 
と言うことは、このホームの責任者は虐待した職員の仕事を継続することを認めていることからも、虐待の日常化は知っていたんだと思います。
 
世の中の介護職員の方々は、仕事に誇りを持って頑張っていると思いたいですけど・・どうなんでしょうか?
 
 

スポンサードリンク